• ホーム
  • 優良投資顧問は誇大広告やしつこい勧誘をしない

優良投資顧問は誇大広告やしつこい勧誘をしない

投資顧問は頭を使わなければ利益を出すことが難しいので、自然と知能が高くなっていきます。
経験を積み重ねた投資顧問によっては、誇大広告を活用して一度に多くの利益を得たり依頼者が折れるまで勧誘を行ったりします。
利益を追求するのであれば、顧客単価を高くして粘り強く営業活動を行ったほうが効率的と言えるからです。
ところが、依頼者からあまり歓迎されない手法を好む投資顧問は優良ではありません。
依頼者と良い関係を築くことができる投資顧問は、誇大広告もしつこい勧誘も好まない傾向があります。
誇大広告は投資経験が少なかったり極端に焦っている人の心には響きやすいですが、公開し続けることによって問題が発生することを賢い投資顧問は知っています。
理由が明確でないにもかかわらず儲けが出る確立を高く保証していると、遅かれ早かれ投資顧問としての資質を疑問視する声が出やすいです。
今日では良い悪いを問わずあらゆる情報が絶えず飛び交っているので、少しでも依頼者に疑念を抱かせるような行いをしていれば非難を受ける結果につながります。
その情報は瞬く間に広がっていくので、やがて依頼者数が激減する事態に直面する可能性が無きにしもあらずです。
法律に詳しかったり投資顧問の大御所との親交がある依頼者を相手にすれば、しつこい勧誘をしているとしっぺ返しを食らうことを優良投資顧問は心得ています。
しつこい勧誘が行われる場合、利用者は退路を断たれていることが多いです。
その状況が法律に反していれば、依頼者から法的手段を摂られてしまいかねません。
また、同業者の中でも大御所と呼ばれる人物と進行がある依頼者であれば、しつこい勧誘した事実が広まってしまい業界内でのコネクションを失ってしまうこともあり得ます。

優良な投資顧問を選択するには、個人で実際に投資顧問を検証したサイトなどを参考にすると良いでしょう。
個人の検証サイトであれば、口コミサイトなどのように架空である可能性も低いですし、本当の意味で客観的な評価を知ることができます。
たとえばファーストリッチ投資顧問の検証結果について書かれているサイトをみると、その投資顧問で推奨していた銘柄がどのくらいの高値を付けたのかなどについて詳しく掲載しています。
こういった検証サイトを活用することで、優良な投資顧問を見つけることができるでしょう。